わたひち

わたひち通信

腰痛対策!マットレスの選び方

2020.09.14  

腰痛対策!

マットレスの選び方

 

朝起きた時に腰が痛い…

腰痛もちで腰が痛くなりやすい

 

そんなお悩みを持つ方は、どんなマットレスを選べばいいのでしょうか?

今回は「腰痛」にポイントをしぼってマットレスの選び方をご紹介します。

 

 

 

「朝起きた時に腰が痛い」

はマットレス選びで改善の期待大!

 

「腰痛」とひと言に言っても原因はいろいろ。

 

いろいろな腰痛の中でも意外と多いのは、朝起きた時に腰が痛いというものです。

 

 

朝起きた時に腰が痛いと、起き上がるまでに時間がかかったり、なんだか寝た気がしなかったりと、地味ですが体へも精神的にもダメージが大きいものです。

 

朝起きた時に腰が痛い場合、原因としては

「寝姿勢が悪くなっている」=「マットレスが体に合っていない」

ということが第一に考えられます。

 

言い方を変えれば、

「マットレスを体に合わせれば、腰痛改善の期待大!」ということ。

 

体に合ったマットレスを選んで、朝をスッキリスタートしましょう!

 

 

体に合わないマットレスで腰が痛くなる理由

 

体に合わないマットレスでなぜ腰が痛くなるのでしょうか?

 

 

●硬すぎるマットレスの場合

 

もともと腰痛持ちだったり、腰が痛くなりやすい方は「硬めのマットレス」をよく探されます。

ただ、それは半分正解半分不正解

 

 

マットレスが硬すぎるとマットレスと体の間にスキマができてしまいます。

このスキマを一晩中ふんばった状態が続いてしまうので、ゆっくり休めないばかりか疲れてしまうのです。

 

また硬すぎるマットレスは、肩甲骨や腰、お尻などの凸部分に強く圧力がかかってしまいます。

痺れが発生したり、血流の妨げにもなるので体への負担が大きくなってしまいます。

 

体の重みを支える硬い部分は必要だけど、お尻や腰にフィットする柔らかいクッション部分も必要ということです。

 

 

 

●柔らかすぎるマットレスの場合

 

柔らかいマットレスはタッチが心地よくお好きな方も多いかもしれません。

でも長時間寝ると腰が痛む…

そんなことが起こりやすいマットレスです。

 

それはなぜでしょうか?

 

 

柔らかすぎるマットレスに横になると、重たい腰の部分が沈み込んでしまいます。

 

 

楽に眠ることができる寝姿勢は、

「自然に立った状態がそのまま倒れる姿勢」です。

 

 

腰が沈んだ状態では、明らかに「悪い姿勢」で長時間過ごすことになってしまいます。

これでは高確率で腰が痛くなってしまいます。

 

 

腰痛対策に!

正しい寝姿勢とマットレスの選び方

 

理想の寝姿勢は、体に無理のない「自然な身体のライン=背骨のS字ライン」

「自然に立った状態がそのまま倒れる姿勢」をキープしているものです。

 

まっすぐ立ったとき、人間の背骨はなだらかなS字型を描いています。

 

この形を寝ている時も保つことが、体に無理のない自然な寝姿勢です。

この自然な寝姿勢を保つことで、腰痛を防ぐことができます。

 

▲横から見て、立った状態に近い姿勢になっているかチェックしてみましょう。

 

 

 

●体にあったマットレスは…

 

 

立った状態がそのまま倒れたような自然な寝姿勢です。

 

また、注目するべきは肩甲骨や、腰、お尻などの出ている部分は自然な形で受け止めていること。

マットレスと身体の間にスキマがなく、フィット感が良いので身体の重みを全体で分散しています。

 

 

 

 マットレスの沈み込みは「寝る方の体型」で変わります。

 

どんなに優れたマットレスでも、どんな方にも合うマットレスはなかなか存在しません。

 

腰痛対策マットレスを選ぶときには使う方の体型に合わせた硬さを選びましょう。

 

がっしり体型のご主人さまと、細身の奥さま。

ご主人にはハードタイプ、奥様にはレギュラータイプというように、体型が違えば体に合うマットレスも違います。

 

とはいえ、実際に寝てみるのが1番!

 

 

店頭で寝比べることができます。

 

「人気のマットレスを試してみたい」

「自分に合うマットレスを紹介してほしい」など

お気軽にお問い合わせください!

 

TEL: 0120-41-0206

(10:00〜18:00/火曜定休)

 

(こちらからは24時間お問い合わせ可能です)

 

 

スリープマスターおすすめ!

腰痛対策マットレス

 

 おすすめ度No.1!

整圧(せいあつ)マットレス

 

 

創業454年の「西川」が、理想的な寝姿勢を実現するために研究し開発した、身体にやさしいマットレス。


より快適な眠りをお届けするため、身体への負担を軽減させる「体圧分散」に着目したマットレスをつくりました。

 

 

 

 体圧分散とは?

 

まず「体圧」とは、寝たときにかかる身体への圧力(負担)のこと。

上の図は仰向きで寝たときにかかる体圧を表しています。

 

腰の部分が1番重く、体重の44%もの重さがマットレスにかかってきます。

 

「体圧分散」は腰痛や肩こりの原因となるこの負荷を適度に分散させる働きがあります。

「体圧分散」は負荷を軽減させるために、腰痛の予防にも最適です。

 

▲整圧マットレス

凸部分で体の負荷を分散。

血行妨害も緩和します。

 

▲一般的なマットレス

白い部分に強い圧迫が集中し、褥瘡の原因に。

 

 

 横向き寝も「腰痛対策」におすすめ!

 

 

ベース部の立体的な構造がカラダの沈み込みを調整し、体に自然な寝姿勢が得られます。

背骨はまっすぐなのに、肩や腰などの出でいる部分は自然なカタチに沈めてくれます。

 

 

 

 通気性がよく夏も快適。
多くの空気層で、冬暖か。

 

 

ウレタンマットスによくあるお悩みは「ムレ感」。

 

「整圧マットレス」には無数の穴があり、上層部とベース部の間にも「スリット」という空間が。

湿気や汗などの水分を速やかに発散してくれます。

 

通気性がよく湿気がこもりにくい構造なので、夏も快適です。

冬は多くの空気層があるため暖かです。

 

 

 

 お手入れも簡単。

万が一の時には水洗いできます!

 

 

褥瘡予防のマットレスで気になるのがお手入れだと思います。

 

「整圧マットレス」は天日干しの必要がありません。

お部屋に立てかけて、ベッドや床との接地面に風を通せばOK!

 

ウレタンなのでホコリも出ず衛生的ですよ。

 

万が一、汚れてしまっても大丈夫。

わたひちにお持ちいただけたら、マットレス専門のクリーニングができます。

しっかり水洗いするので、スッキリきれいになります。

 

※クリーニングには数日マットレスをお預かりしますが、必要な場合は「整圧マットレス」をお貸出しできますのでご相談ください。

 

 

 

腰痛対策におすすめ!

整圧(せいあつ)マットレス

西川チェーン専門店オリジナル仕様「カーボンタイプ」

※ウレタンにカーボンを練りこむことで、ウレタンの弾力が持続します。
他のウレタンに比べて長持ちする、専門店ならではのこだわり特別仕様です。

 

【硬さ】レギュラー

シングルサイズ(97×195×9cm)
本体価格100,000円+税

【硬さ】ハード

シングルサイズ(97×195×9cm)
本体価格120,000円+税

※セミダブル、ダブルサイズもございます。
※お使いになる方の体型やお好みを伺い、体に合った硬さをご提案します。

 

体に合った硬さ選びの参考に、BMI表をご活用ください。

 

 

 

 お手頃度 No.1!

AiR01 SE (エアー ファースト)

エアー01 スペシャルエディション

 

 

まずは気軽に使ってみたい方におすすめ。

「体圧分散」「寝姿勢保持」機能を高めた西川「エアー」シリーズの1番お手頃なモデルです。

 

「スペシャル エディション」とは?

ネット通販ではお取り扱い出来ない特別仕様タイプです。

マットレスの生地に抗菌・防臭加工がプラスされた嬉しいモデルです。

 

正直に言うと「腰痛が辛い!」とお悩みの方には、整圧マットレスの方がおすすめです。

 

一般的なスプリングマットレスや敷き布団に比べると、腰をしっかり支えて、凸凹構造がほどよいクッションになって腰痛緩和をサポートします。

 

表面の約1200個の点が体圧を分散し、ベース部が身体をしっかり支えます。

 

36個の上下に貫通した通気孔「クロスホール」が湿気や汗の拡散を促進。

睡眠中の接触面のムレ感を軽減します。

 

 

硬さはベーシックハードの2種類展開です。

 

【硬さ】ベーシック

シングルサイズ(97×195×8cm)
本体価格40,000円+税

【硬さ】ハード

シングルサイズ(97×195×8cm)
本体価格40,000円+税

※セミダブル、ダブルサイズもございます。
※お使いになる方の体型やお好みを伺い、体に合った硬さをご提案します。

 

体に合った硬さ選びの参考に、BMI表をご活用ください。

 

 

 こちらもおすすめです!

AiR03  (エアー ゼロスリー)

 

 

腰痛の不安を安心して使うなら、このモデルか、整圧マットレスがおすすめ。

 

厚みが9㎝としっかりしていて、安定感があります。

(AiR01 SEは厚み8㎝)

 

 

寝姿勢を保持するベース部分と、体圧を分散するアッパー部分の硬さを変えた構造です。

ベース部分はより「しっかり」

アッパー部分はより「やさしく体にフィット」しやすくなっています。

 

ウレタンに80個のカーブスリット(切れ目)を施すことで、通気性がアップしました。

加重の集中する肩や腰部に効果的に配置しているので、フィット性と体圧分散性が向上しました。

 

 

【硬さ】ベーシック

シングルサイズ(97×195×9cm)
本体価格60,000円+税

【硬さ】ハード

シングルサイズ(97×195×9cm)
本体価格60,000円+税

※セミダブル、ダブルサイズもございます。
※お使いになる方の体型やお好みを伺い、体に合った硬さをご提案します。

 

体に合った硬さ選びの参考に、BMI表をご活用ください。

 

 

「人気のマットレスを試してみたい」

「自分に合うマットレスを紹介してほしい」など

お気軽にお問い合わせください!

 

TEL: 0120-41-0206

(10:00〜18:00/火曜定休)

(こちらからは24時間お問い合わせ可能です)

 

 

 

わたひちは「ねむりの相談所」東海地区 第1号店です。

 

 \ 詳しくはこちら /

       

 

 

 


 

 

 

愛知県碧南市の寝具専門店

ぐっすり快眠 FUTON わたひち

 

 

【ご利用頂いているお客様の主な地域】

碧南市、高浜市、安城市、西尾市、刈谷市、知立市、半田市、常滑市、岡崎市、豊田市、大府市、名古屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐっすり快眠 FUTON わたひち
〒447-0058 愛知県碧南市住吉町2-56-8
TEL:0120-41-0206
営業時間 am10:00-pm6:00
火曜日定休
  • Facebook
  • twitter
  • 来店予約
  • instagram
Copyright (C) WATAHICHI All Rights Reserved.
PAGE TOP