わたひち

お知らせ

寝る子は育つ!子供の睡眠と枕選び

2019.03.03  

 

新しい生活が始まる春。

健やかな生活のために知ってほしい「睡眠」のこと。

 

子供たちは新しい生活にわくわくドキドキ。

春は心身ともに疲れやすい季節ですよね。

 

体だけではなく、心もちょっと疲れてしまったとき、味方になるのは「睡眠」です。

子供たちが健やかに新生活を送れるよう、睡眠について考えてみましょう。

 

 

 子供の睡眠の役割

 

「睡眠」は心身の疲れをとり、回復させるのはもちろんのこと、「頭」「心」「体」を元気にする大切な役割があります。

 

「頭」

●昼間経験したことを何度も再生し、知識として蓄積していきます。

●脳の疲れを回復させて、フル稼働できるように準備。集中力がアップします。

●脳の成長を促し、「情報量」をどんどん増やしていきます。

 

「体」

●免疫力がつき、病気から体を守ります。

●骨や筋肉がぐんぐん成長します。

●疲れを癒し、昼間の活動のエネルギーを蓄えます。

 

 

 

「心」

●他人を思いやる気持ちや豊かな感情が育まれます。

●気持ちが前向きになり、やる気がモリモリわいてきます。

●ストレスが解消され、気分がスッキリします。

 

 

 

要注意!睡眠不足はこんな子供に…

 

イライラしやすくなる

睡眠不足は自律神経を乱れさせ、リラックスできない状態が続きます。

これが脳のストレスとなり、少しのことで怒りやすく、落ち着きがない子供になってしまいます。

 

免疫力が低下する

細菌やウィルスに対する免疫力は、睡眠中に強化されています。

睡眠が十分にとれていないと免疫力が低下し、風邪をひきやすい、熱を出しやすくなってしまいます。

 

記憶力が低下する

脳は寝ている間、日中に学んだことを整理して、記憶として残します。

睡眠時間が不足すると、学習したことが頭に残りにくくなるのです。

また、睡眠不足により、授業中にボンヤリ…居眠りなんてことも。

 

そのほかに、太りやすくなったり、意欲がなくなったりといいことはありません。

 

 

 子供の理想的な睡眠時間は?

 

 

塾に習い事と、毎日忙しい子供たち。

何時間眠らせれば良いのでしょうか?

 

睡眠について研究しているアメリカ国立睡眠財団は子供の理想的な睡眠時間を以下のように示しています。

 

出典:アメリカ「国立睡眠財団」

 

先日、碧南市内の中学生にヒアリングしたところ、中学2年生(14歳)で睡眠時間は約6時間の生徒がほとんど。

中には4時間の生徒もいました。

 

最近の塾でも自習室を22時まで解放しているところもあり、睡眠時間が十分に取れないのも時代の流れと思わずにいられません。

 

ただし、睡眠によって学習したことが身につく(記憶される)ということを踏まえると、睡眠時間は少しでも確保してほしいところです。

 

 

 「睡眠の質」をあげる方法

 

毎日忙しい子供たち。

睡眠時間はできるだけ確保したいけど、十分に取れないこともありますよね。

「睡眠の質」をあげることで、時間不足をカバーしましょう。

 

 光

光は使い方しだいで敵にも味方にもなるアイテムです。

 

夜の光

 

人間は、日の出とともに活動して、日没になったら休むという体内時計を持っています。

おやすみ前はオレンジがかった優しい光の中で過ごすのが理想的です。

 

現代は夜でも明るく、子供でもテレビやスマホを簡単に触れることのできる環境ですよね。

テレビやスマホの「白っぽい光」は覚醒の光です。

寝る前は避けると眠気がスムーズに訪れ、質の良い睡眠をとることができます。

 

 

朝の光

 

 

朝起きたらまずはカーテンを開けてお部屋を明るくしましょう。

スッキリと目覚めることができます。

また、太陽の光を目に入れると体内時計が正しく調整されます。

睡眠・覚醒リズムが整い、質のよい睡眠を得られるようになります。

 

蛍光灯などの「白っぽい光」は勉強の時に使うと集中力がアップします

 

 

入浴

 

忙しいと浴槽に浸からず、シャワーで済ませてしまうことも多いかもしれません。

また、夏の時期もついついシャワーになりがちです。

 

まずは、毎日湯船に浸かりましょう。

眠気は体温が下がる時に訪れます。

寝る1〜2時間前に、熱すぎないお湯にゆっくり浸かりましょう。

 

ポイントは、体を芯まで温めること。

シャワーでは体の芯までは温まりにくいのです。

 

お風呂上がり、まだ体がポカポカしているうちに床につくのがおすすめです。

 

 

 

パジャマ

 

お子様は何を着て寝ていますか?

パジャマは質の良い睡眠のためには大切なアイテムです。

 

衣類はそれぞれの着用シーンに合わせて作られています。

ジャージなら、激しい運動にも負けないようゴムも強く、生地も体を守るための厚さに作られています。

 

パジャマは心地よく寝ることができるよう、ウエストゴムは優しい強度に、生地も柔らかく軽いものになっています。

また、ゆったりとした幅も眠りを邪魔しない工夫です。

 

パジャマを着ることで「さあ、寝るぞ!」と心の切り替えにもなります。

Tシャツや短パン、ジャージで寝ているお子様がいらっしゃったら、ぜひ、パジャマをお試しください。

 

 

体にあった寝具を使う

 

 

靴のサイズや洋服のサイズを変えるように、寝具も成長に合わせて変えましょう。

 

特にマットレス(敷き布団)や枕は、お子様の体を支える大切なアイテムです。

 

敷き布団なら腰の部分に凹みがないか?

サイズは十分にあるか?チェックしてみましょう。

 

 

 成長に合わせて高さが調節できる

   「子どものオーダー枕」

 

身長100㎝から150㎝まで使える!

子供用のオーダーメイド枕

 

わたひちがおすすめする子供用の枕はこちら

医師がすすめるジュニア枕

おやすみ コピロ(東京西川)です。

 

 

▲付いてくるカバーはピンクとブルーの2色から選べます。

 どちらもかわいい!

 

 価格:5,000円+税

 

 

おすすめポイント

● 身長 約100㎝から使用でき、約150㎝に成長するまで使えます!

成長に合わせて、料で何度も高さ調整します!

●枕カバー付き!

●洗濯機で丸洗いできます!

 

※商品について、詳しくは後ほど書いていきます。

 

 小学校高学年〜中学生くらいのお子様は…

 

お子様の身長や体格によりますが、子供用枕ではなく大人用の枕を調節してお渡しすることが多いです。

 

オーダーメイド枕は ¥25,000(+税)〜 ご用意していますが、高さ調節可能な枕で¥9,800(+税)のタイプもございます。

 

こちらも成長に合わせて高さ調節いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 子ども枕ができるまで

 

早速、枕を作っていきます!

 

最近やっと四捨五入して身長100㎝に到達した娘(4歳)です。

 

 

 枕を作られる際は、ぜひ、お子様も一緒にご来店下さい。

  枕づくりに参加することで、愛着がぐっと湧きますよ。

 

 

 枕のカラーを選ぶ

 

 

ピンクかブルー、どちらの枕にするか選んでもらいます。

 

 

 

 身長を測る

 

 

身長を測ります。

うまく測れなくても、身長を伺って合わせることもできますのでご安心ください。

 

 

 

 後頭部のラインを計測

 

測定器で後頭部のラインを測ります。

※大人のオーダー枕を作る時にも、同じ測定器を使います。

 

 

 

 高さを調節する

 

測定値に合わせて、中材の量を調整していきます。

枕の調節口は3箇所。部分ごとに材料の量を調整することができます。

 

 

ご希望があれば、お手伝いもしていただけます。

 

 

 フィッティング

 

「仰向き寝」「横向き寝」両方の寝方を試して、合っているかどうかチェックしていきます。

合っていない場合は微調整します。

 

 

 完成!!

 

私だけの枕、できました!

 

 

 成長に合わせて高さ調整

 

枕は1度作ったらそれで終わりではありません。

 

お子さまなら成長によって、大人ならヘタりによって、

枕は必ず、高さが合わなくなります。

 

 

 身長が5〜10㎝伸びたら、調整にお越しください。

 無料で何度でも高さ調整します。

 お子さまも一緒にお越しいただくとぴったり合わせることができます。 

 

 

 枕の特徴とお手入れ方法

「おやすみコピロ」のおすすめポイント

 

1、 身長 約100㎝から使用でき、約150㎝に成長するまで使える!

 

  無料で何度でも高さ調整できるので、長く、ぴったり合った状態で使うことができます。

  「まだ枕は早いかも…」と思う身長100㎝くらいからお使いになるのが、最も長く使えてお得です。

 

2、成長に合わせて、無料で何度も高さ調整します!

 

枕は3つのポケットに分かれています。

成長に合わせてそれぞれのポケットの材料の量を増やしていきます。

 

身長が5〜10㎝伸びるのを目安に、調整にお越しください。

 

 

3、枕カバーがついてきます

 

 

本体に専用の枕カバーかセットになっています。

フクロウとお星様のキルティングが、ふっくらしていてかわいいカバーです。

 

 

4、洗濯機で丸洗いできます!

 

おやすみコピロの中材は、「パイプ」。

サラサラしていて、当て心地も優しく、通気性の良い素材です。

 

 

ご家庭の洗濯機で丸洗いができます。

洗濯機で脱水までかけたら、天日干しします。

(乾燥機はお避けください)

枕の本体、左右に、レインボーの輪がついています。

吊るして乾かしてください。

 

5、当日のお渡しができます!

 

枕ができたら、その日の夜から使うことができます。

寝るのが楽しみですね!

 

 

 「ねむりの相談所」として、

   お子さまの眠りのお手伝いをします

 

娘が自分だけの枕を作って、その後…

 

正直、枕を当てているのは寝はじめだけで、その後はゴロゴロ転がってほとんど使ってません(笑)。

 

でも、それでいいんです。

 

子供の眠りは、大人の眠りと性質が違います。

子供は眠っている間に「成長」します。

そのため、熱も発散しますし、体が大きくなるため寝返りをうって骨格を調整しています。

 

寝相が悪いのは、成長している証拠なんです。

 

大切なのは、

眠るのが楽しみになること。

 

それから、お母さんの枕がお子さんに取られないこと…。

 

 

自分だけの枕でたくさんのお子さまが、お布団に入ること、眠ることが大好きになってくれますように。

 

 

 

 

わたひちは、

東海地区第1号の「ねむりの相談所」です。

 

「ねむりの相談所」では、快適な眠りが得られるよう、相談をじっくりお聞きして睡眠環境の改善と眠りの改善のお手伝いをしています。

2017年6月からサービスを開始して以来、たくさんのお客様の眠りのお悩みを伺ってきました。

 

 

お客様の睡眠の状態を計測し、解析を行ったり、お客様に合った寝具をご案内しています。

 

これからも「ねむりの相談所」として、「ねむりのプロ」として、お子さまから大人までたくさんの方の睡眠に寄り添っていきたいと思います。

 

 

 

 

「ねむりの相談所」の詳細はこちら↓

 

 

 

「大人用オーダー枕」の詳細はこちら↓

 

 

 

 

愛知県碧南市の寝具専門店
ぐっすり快眠 FUTON わたひち


【ご利用頂いているお客様の主な地域】
碧南市、高浜市、安城市、西尾市、刈谷市、知立市、半田市、常滑市、岡崎市、豊田市、大府市、名古屋

 

 

有限会社 綿七
〒447-0058 愛知県碧南市住吉町2-56-8
TEL:0120-41-0206
営業時間 am10:00-pm7:00
火曜日定休
  • Facebook
  • twitter
  • 来店予約
  • instagram
Copyright (C) WATAHICHI All Rights Reserved.
PAGE TOP
  • 電話をかける
  • 来店予約