わたひち

わたひち通信

しあわせのタオル選び

2018.11.17  

 

「タオル」をもっと楽しんで。

 

タオルを1日に何枚使っていますか?

毎日何気なく使っている「タオル」ですが、それぞれに個性と、作り手のこだわりが詰まっています。

 

「よく吸水するタオル」は確かに良いタオルですが、使う方の好みに合わなければ本当に良いタオルとは言えません。

 

「肌触り」「デザイン」「厚み」「大きさ」「素材」など、タオルの個性はさまざま。使う方の、用途とお好みもさまざまです。

 

ちょっとこだわって、お好みに合ったもの選ぶことで暮らしがきっと豊かになりますよ。

 

今回は「タオル」の選び方やお手入れについてご紹介します。

わたひちおすすめのタオルも登場しますよ!

 

 

 タオルの種類をおさらい

 

 

まずタオルは用途によって、

乾いた状態で、濡れたものを拭く時に使う「ドライユース」

濡らした状態で使う「ウェットユース」

の2種類に分けることができます。

 

 

ドライユース

バスタオル・フェイスタオル・ハンカチタオル・スポーツタオル

濡れた身体や髪の毛を拭く時に使われます。

吸水が早く、たくさんの水分を吸い取るタオルが適しています。

ふっくらとしたボリュームがあるタオルや、厚手のタオルが多く用いられます。

 

●お風呂上がりに ●顔を洗ったときに ●ハンカチがわりに

 

 

ウェットユース

おしぼりタオル・浴用タオル(温泉タオル)

濡らした状態で使うことを目的に作られたタオル。

絞りやすく、乾きやすくするため、薄手のものが多いです。

 

●おしぼりとして

●浴用として

 

 

 

例えば…、温泉のタオルは、とっても薄いですよね?

それは、絞りやすく、室内でも乾きやすいように作られているからです。

 

普段使う頻度の多いタオルは「ドライユース」のタオルお方が多いかもしれませんね。

用途に応じて選ぶことで、タオルはグッと使いやすくなります。

 

 

 

 大人気!「今治タオル」の特徴は?

     

今治タオルとは?

 

 

日本一のタオルの産地、愛媛県 今治(いまばり)市。

温暖な気候と、タオル作りに適した豊富な水に恵まれ、その歴史は120年とても壮大です。

伝統を大切に、現在もタオルづくりが盛んに行われています。

 

 

 

最高の品質の証「今治マーク」

 

 

     

 

 

近年、タオルといえば 「今治タオル」というほど有名になりました。

さらに皆さんも見かけることの多くなった「今治マーク」ですが、このマークは今治で作られたタオル全てに付けられるものではありません。

「吸水性」「安全性」「洗濯や汗による色落ち」など、たくさんの項目をクリアした高品質のタオルだけが「今治マーク」をつけることができます。

 

※わたひちで取り扱うタオルには、今治マークをあえて付けない「今治産」タオルもございます。

 

 

わたひちにはタオルソムリエがいます

 

 

タオルソムリエは、

●タオルにはどんな種類があるのか

●種類によってどんな違いがあるのか

●どのように使い分けたらいいのか  など

お客様が本当に必要としているタオルを理解し選ぶことのできる、専門アドバイザーです。

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 タオルソムリエおすすめのタオル

 

  watairo あまわた

 

ふわふわな感触がお好きな方におすすめ

 

インド綿の細い糸を極甘撚りにして織った、やわらかな風合いのタオルです。

毛足の長い「ロングパイル仕様」で作られているのでふっくらとボリューム感もあります。

このふわふわなパイルが、水分をしっかり吸い取ってくれます。

(今治タオルブランド認定商品)

※今治マークが付いています

 

 

 

 ふわふわ極甘タオル

赤ちゃんの肌のような手触り

 

枯葉剤を使わず育て手摘みした完熟綿のコーマ糸を無撚糸にして織り上げました。

綿の持つ本来の風合いを損なうことなく、通常よりもふんわりと仕上がる、オゾン漂白を採用しています。

まるで生まれたての赤ちゃんの肌のような手触り。

また、驚くほどの軽さが特徴のやさしい風合いを持つタオルです。

(今治タオルブランド認定商品)

※今治マークが付いています

 

 

 

  SOF (ソフ)

 

ガーゼとやわらかパイルが心地よいタオル

 

キメの細かい優しいガーゼに、無撚糸ループの大きな水玉が弾むように遊んでいます。

パフのようにフワフワの水玉となめらかなガーゼがコラボした色鮮やかなタオルです。

お洗濯後もその柔らかさが続くよう工夫されています。

(今治タオルブランド認定商品)

※今治マークが付いています

 

 

 MOKU(モク) ライトタオル

 

うすくて、かるくて、やわらかい、かっこいいタオル。

入浴やスポーツ、ガーデニングなど、日常生活の様々なシーンでの使いやすさとかっこよさを追求したタオル。

首に巻いてウォーキングやお出かけにもおしゃれで快適に使えます。

また、絞りやすいので浴用にも相性バッチリです。

 

※今治マークは付いていませんが、今治産のタオルです。

 

 

  タオルの正しいお手入れ

 

せっかくのお気に入りのタオル。

永く、心地よく使いたいですよね?

上手なお手入れ方法についてご案内します。

 

 

 タオルを購入したら…

タオルを購入したら、まずは「水洗い」をしましょう。

洗濯機で洗剤も柔軟剤も使わずに、水だけで洗います。

水を通すことでタオルの地糸がキュッと締まって、そのあとにパイルが抜けにくくなります。

 

 

 日々のお洗濯のコツ

 

 

タオルのお洗濯は、できれば「タオルだけで洗う」ことがおすすめ。

……ですが、なかなか難しいですよね。

他の衣類と一緒にお洗濯する場合は、ネットに入れて洗うとタオルの風合いを保つことができます。

 

 

●柔軟剤の使すぎに注意!!

「柔軟剤を使うと、タオルが柔らかくなる」と思っていませんか?

 

タオルに柔軟剤を使うと、糸の表面がコーティングされてパイルが抜けやすくなったり、吸水性まで弱めてしまいます。

柔軟剤は使わなくてもOK。使うときは少量で済ませましょう。

 

「今治タオル」においては、柔軟剤を使わなくてもふっくらと柔らかく使っていただけるように作られています。

 

 

 

●干すときのひと手間で、仕上がりに差が!

 

 

タオルを干すときには、タオルを振って「寝ているパイルを起こす」のがポイント。

濡れてくっつき合っているパイルを離してあげるイメージで、優しく。

 

このひと手間で乾いたときのふっくら感にさが出ますよ。

 

 

●洗っても臭いが取れない…

タオルを濡れたままで放置してしまうと、雑菌がみるみる繁殖して臭いの原因に。

乾いた状態でも使用後は雑菌が繁殖します。

まずはこまめにお洗濯して取り替えること。

 

臭いが出てしまったら、柔軟剤でも、天日にカラッと干しても、正直なかなか取れません。

「煮沸・煮洗い」が効果的ですが、使い込んだタオルならば、思い切って買い替えもご検討ください。

 

 

 パイルが抜けてしまったら…

パイルを引っ掛けて伸びてしまったときは放置せず、思い切って糸を根元から切りましょう。

タオルの構造上、穴が開くことはありません。

 

 

 いつも20種類以上の今治タオルを揃えています

 

わたひちでは、タオルソムリエが厳選した

今治タオルを常時20種類以上ご用意しています。

 

 

ギフトにおすすめのタオルや、お子様向けのかわいいタオルなど。

店頭で触れて、お気に入りを見つけてください!

 

 

 

 

 

 

 

愛知県碧南市の寝具専門店

ぐっすり快眠 FUTON わたひち

 

 

「ねむりの相談所」東海地区第1号店

 

 

【ご利用頂いているお客様の主な地域】

碧南市、高浜市、安城市、西尾市、刈谷市、知立市、半田市、常滑市、岡崎市、豊田市、大府市、名古屋

 

 

有限会社 綿七
〒447-0058 愛知県碧南市住吉町2-56-8
TEL:0120-41-0206
営業時間 am10:00-pm7:00
火曜日定休
  • Facebook
  • twitter
  • 来店予約
  • instagram
Copyright (C) WATAHICHI All Rights Reserved.
PAGE TOP
  • 電話をかける
  • 来店予約